仏教行事

2020年9/5(土) 秋の法要・福祉講座

カテゴリ:

9月1日(日)午後1時~徳成寺にて秋の法要・福祉講座

が開催されました。コロナ禍の中でもご来場頂いた皆

様、誠にありがとうございます。台風接近に伴い、天

候不順や交通機関のマヒなど、一抹の不安もありまし

たが、幸いにも晴れ晴れとした空模様となり、無事に

永代経が勤まりました。猛暑にも負けず、コロナにも

負けず、台風にも負けずお参り頂いた門徒の皆様、

重ねて御礼申し上げます。

 

 

 

お勤め終了後は、終活セミナーでも講師を務めて下さった

玉置妙憂さんに引き続き登壇して頂き、福祉講座が開講

されました。「これからの毎日を無駄なく生きるために」

と題し、終末期の医療についてお話をして頂きました。

玉置さんのお話で特に印象に残ったのは「死ぬ間際の

最後の最後は穏やかだけれども、そこに至るプロセスは

決して穏やかなものではない」という事を仰られました。

生存本能によって「なんとか生きながらえることはできな

いか」という気持ちと「今の状況を受け入れ、穏やかに

生きる」という気持ちの振り幅が大きいから辛い。

だからこそ、振り幅をコントロールできるような気持ち

の軸、拠り所といったものを持っておくと強くなれると

仰っていました。

 

遠いところからお越し下さり、また貴重なお話を頂きました。

ありがとうございました。

  …